toggle
2023-01-04

産後ドゥーラ。まったりお喋り会。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ、宜しくお願い致します。
今月のドゥーラサロンは、
まったりおしゃべり会
現在、妊娠されている方。
出産に向けての不安について、又産後どう乗り切ったら良いか
を一緒に考えてみませんか。
私のお客様で、半分以上が、出産されてから
突然メール依頼。
初めてお邪魔して、そのままサポートの方が多いです。
出産は、ゴールじゃない。って言葉では分かっているけれど。
実際、出産したからって、
すぐに、赤ちゃんとの暮らしが上手く回るとは、思えません。
身体だって、元に戻るのに時間が掛かります。

私は、とっても高級な個人の産院で、計画無痛分娩を選び
娘を出産しました。
37歳の春でした。
思い描いていた、出産とはかけ離れ、
なぜか・・・尾骶骨の皮膚がズルムケになり、
多分・・・ヒビが入ってたと思います。
痛み止めを飲まなくては我慢できない期間が1カ月近く続き、
立ち上がる事すら出来ず、
出血量が多くて、ふらついて、退院する直前まで車椅子に乗ってました。
産後1カ月、ほぼ寝て暮らし、
食事は、主人が仕事終わりに買って来てくれるお弁当か、
義母が料理を作って持って来てくれるかで、
家事もままならず、
寝不足と、痛いのと、娘と、どうやって接していいのか
気持ちが追いついて行かず
産後鬱になっていました。
どうやって乗り越えたのか・・・
記憶すらない気がします。

義母は、今となっては、笑いながら
毎回、行っても、お尻が痛いとしか言わなかったと
大丈夫かなぁと心配していたと。

ただ、ただ、辛くて。
ああ、あの時、産後ドゥーラがいてたら。
全然、違うだろうにと。
辛い気持ちを話せる人は、
お家の中の人でなく、
案外、外の人だったりします。
誰かと話す事で、身体はしんどいけれど、心は、少し
楽になったりするかもしれません。

少しでも、興味のある方。
ご連絡お待ちしています!!

++++++++++++++++++++++
毎日の暮らしに小さいまるを沢山つけよう~

+++++++++++++++++++++++

にほんブログ村 子育てブログ 産後ケアへ
にほんブログ村
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。