toggle
2022-03-06

産後ドゥーラ協会 10周年

産後ドゥーラ協会の設立が10周年という事で、
代表の宗先生が、思いを綴っておられます。
良かったら、読んでみて下さい。

立ち上げようとされていた時に、東日本大震災が勃発して
大変な東北の妊婦さんを受け入れる事にされた。

丁度、私は、あの日妊娠中で、仕事しながら随分揺れて
凄く不安な気持ちになりました。
息子がお腹の中にいる時に、産後ドゥーラを立ち上げようとされていたんだと。
本当に心が打たれる思いです。
10年前には、なかった仕事。
2人目出産もほぼ、ワンオペ育児で大変だった事。
上の子の赤ちゃん返りもあり、あーすれば良かったと思う事も多く。
本当に色んな思いが駆け巡ります。
現在、関西でチームで活動する事になり、
その時の先生方が大変だった事を思うと、
やれる事は、全部しようと思います。
何かの使命があって生きているならば、
やはり、目の前の女性を支える事。
産後から、住空間まで。
私の出来る事をと、改めて思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。