toggle
2019-10-27

産後ドゥーラ人    人人人

昨日は、私が19年勤めた会社の上司と後輩と一緒に食事をしに行きました。
上司は、もう60代。今でも現役バリバリで働いていて変わらない。
知識が豊富で、尚且つ人柄と、フットワークも
若い人と変わらない、いやそれ以上に軽くて。
こんな人は、いてないなぁと思います。
後輩は、1級建築士でゼネコンに転職して、マンションの現場監督として。
もう一人の後輩は、独立して、不動産会社を経営。
なんだか、本当に楽しかった。

私は、この会社に19年勤めて、色々仕事を学んで、
辞める事になって
その後、鬱みたいになってしまった事があります。
そこから、3年。
私は、産後ドゥーラを取得して産後ドゥーラ設計士として働いていると
話したら、これまたびっくりされました。

ずっと、男社会で働いてきて、
男性側から見る夫婦の形や、奥さんへの気持ち。
子育てや、子供を授かるまでの苦労等。
女性同士なら言えない事も、
男性側から見るとこうも違うのかあと思う事もありました。

設計の話も出来て、
沢山笑えて、そして皆の苦労や前向きに生きてる様で、
充電満タン。

産後ドゥーラ設計士。突き詰めていきます。




関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です