toggle
2019-06-13

ドゥーラ講習 妊産婦の観察実習

矢島助産院で現役助産師で、ラジオのパーソナリティも務めておられる清水幹子先生 の授業でした。ご自分のプロフィール写真が大分修正しているお話や、ラジオ番組でお迎えする著名ゲストが振り切れてる話で盛り上がり場をなごませて6時間講習でした。

実際にあった家族をモデルにロールプレイ。
最後の不妊治療で出産された方のケースでは様々な意見が飛び交い、様々な事を考えさせられる濃い時間でした。
どうサポートするか。ロールプレイと言えども、なりきってするので非常に難しかったです。
『 悩みや不安を抱えているお母さまにそっと寄り添う 』
を目標にしていましたが
なんて難しい事なんだろうかと思いました。

産後のママの状態が悪く、しかも我が子は双子。壮絶な産後の暮らしが想像できます。
それでも、幸せなんだよね・・・。
私も高齢出産。重ね合わせせて思う事でした。

どんなに望んでも子供を授からない事もあるんです。
やっと抱いた我が子。その後どんなに大変でも。母親は、あの我が子を抱いた瞬間を忘れる事はないと思います。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です